日々是研究 ~アトリエ・虹 人体と美術研究部ブログ~

人体の構造を学ぶことで画力アップをはかりたい人のためのブログ。共に学ぼう!!!

12 « 2014 / 01 » 02  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
01月の記事一覧
2014/01/24 Fri  19:27:17

 » 「外国人男性ヌードを描く」講座 第3回  

1月も下旬に入り、フリーで参加する方も少しずつ増えてきました。

引き続き同じポーズですが、第3回目にしてようやくモデルさんのプロポーションや骨格を
冷静に観察できるようになってきた気がします。

この調子で気を抜かないように続けたいと思います。

会員 水野

フリー参加者の作品
TS3R03900001.jpg

会員 藤田の作品
TS3R03890001.jpg
会員 水野の作品
TS3R03880001.jpg
2014/01/17 Fri  18:33:02

 » 「外国人男性ヌードを描く」講座 第2回  

引き続き第2回目も同一ポーズ。

時間をかけて描けるため、普段使い慣れていない画材も試すことができます。
今回私はパステルを用いて描いておりますが、立体表面を構成する「面」を捉えるのに
適した画材であることを実感しました。

しかしながら力加減にも慣れが必要で、弱過ぎても紙に乗らず、強すぎると修正が効かなくなります。
また、細部を描くのにもコツが必要なようです。

ゆっくり落ち着いて学び、この講座が終わる頃にはある程度使えるようになれたらと思います。

会員 水野

会員 水野の作品
TS3R03850001.jpg

会員 渡辺の作品
TS3R03860001.jpg

会員 竹内の作品
TS3R03870001.jpg
2014/01/14 Tue  00:21:56

 » 「外国人男性ヌードを描く」講座 第1回  

新年最初の講座は外国人ヌード固定ポーズ。

今回はコートジボワール人男性ですが、肌の色が日本人とかなり異なるため
体型以外にも、勉強になる事が沢山ありそうです。

人種が変ると顔を描くのがとても難しく、日頃いかに日本人の顔を「記号」として認識し
それに頼って描いているかを痛感させられました。

記憶してそれを思い出しながら描く事も不必要ではありませんが
対象をしっかりと観察し、描き出して行くことはかなり重要なようです。

会員 水野

写真1:会員 藤田の作品
TS3R03840001.jpg

写真2:会員 水野の作品
TS3R03830001.jpg