日々是研究 ~アトリエ・虹 人体と美術研究部ブログ~

人体の構造を学ぶことで画力アップをはかりたい人のためのブログ。共に学ぼう!!!

10 « 2011 / 11 » 12  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
11月の記事一覧
2011/11/30 Wed  10:08:40

 » 女性ヌードクロッキー講座 

女性ヌードクロッキー

『触・視による美術解剖学「骨格」講座』と同じ女性モデルです。

■講師:高見政良 <日本美術解剖学会会員>

■場所:STUDIO・t23
http://homepage.mac.com/s_t23/

■日時: 12/20(火),  12/27(火)

各回19:00~22:00

■参加費: 一般 \ 2000 学生 \ 1500
※STUDIO・t23クロッキー会のポイントカード対象外となりますので、ご了承下さい。

※今回の講座は、下記の連絡先にて事前予約をお願い致します。

TEL: 090-6169-3381

アトリエ虹 夜の部 連絡係 水野
2011/11/29 Tue  03:04:01

 » 筋肉質の男性を描く 第5回  

会員の藤田です。

↓の木炭デッサンを描いてますが、そろそろ煮詰まって来ました。
パッと見、バランスが気持ち良くないですが、何処を直そうかと思うと・・・う~ん、先生に指摘された手とか頭とか足とか腰とか・・・あと腕から胸筋にかけても・・・って全身か!
陰影もヌメっとしていてパッとしない感じがします。
写真は手ブレしてたので、見やすくコントラストを強くしましたが
画像補正に頼らず、木炭でもコントラストをビシッと入れられるようになりたいです。
20111122.jpg

そして、今回は新たに参加者が増え12人の参加となりました!
20111122_2.jpg

↓のバーを右にスクロールして全体が見れます。
2011/11/16 Wed  01:25:31

 » 筋肉質の男性を描く 第4回 (11月15日) 

今日はかなり冷え込みましたね。

にもかかわらず、うれしいことに新しい仲間が2名参加してくれました。


今日初めて描き始めた人、初回からひとつの絵を描き続けている人、初回から描いてきて今日から気分を新たに新しい絵を描きはじめた人。

初回からひとつの絵を描いている人は、いよいよディテ-ルに取り掛かりつつあるようです。毎回いただいている先生の講評も、回を重ねるにつれてシヴィアになってきました。

『見えない部分を補って描く』こと。

これは私のみならず、多くの参加者が共通して指導された点でした。『見えない部分』には、[腕に隠された腰]などだけでなく、皮膚と筋肉で隠された[骨格]も含まれているようです。ウ~ン !!

棚橋

Blog-111115-FigA.jpg
Blog-111115-FigB.jpg
2011/11/10 Thu  18:35:40

 » 筋肉質の男性を描く 第3回 (11月8日) 

3回目ともなると、皆さんの絵はかなり精度が上がって、形になってきました。

とは言っても、それぞれ、自覚している課題と先生から指摘されて初めて気付いた課題を抱えていて、真剣に取り組んでいます。

私は左右の脚にかかる荷重の比率と腰のひねりの表現が当面の課題です。

棚橋

Workshop-15-111108-comment-A.jpg
Workshop-15-111108-comment-B.jpg
Workshop-15-111108-comment-C.jpg
2011/11/07 Mon  23:26:53

 » 筋肉質の男性を描く 第2回 

今回のワークショップでは、木炭デッサンを行っている方が増え
その1人である私には、さぞかし勉強になることだと思います。

未だつかみ所が無く、苦戦しておりますが
このワークショップが終わる頃には何かの糸口をつかめたら
と思いながら受講しております。

会員 水野
111101-1
111101-2