日々是研究 ~アトリエ・虹 人体と美術研究部ブログ~

人体の構造を学ぶことで画力アップをはかりたい人のためのブログ。共に学ぼう!!!

06 « 2011 / 07 » 08  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
07月の記事一覧
2011/07/27 Wed  00:57:55

 » 7月26日の様子 




こんばんは。最近涼しい日が続いていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

私はいまのところ自宅では扇風機で通しています。

もうしばらく頑張るつもりです。



さて、前回から彫塑のWSに入ったわけですが、

今回から参加する方も、2回目の方も、モデルさんを前に真剣なまなざしで粘土と格闘しました。



まず芯棒に粘土を少しずつ付けていきます

20110726-2.jpg


頭と首をそれぞれ直方体でとらえたら、次は大きく面取りしていきます

20110726-4.jpg

面取り、こんな感じ! いぇい!!

20110726-3.jpg

ただ角をとっていくのではありません。「これが入っていることを意識すること!」(by高見先生)

20110726-1.jpg


まだ目鼻はつける段階でないそうです。

やっぱり顔を作りたくなりますが、我慢我慢。

土台をしっかり作ってからでないと、ちゃんとしたものにならないのだとか。

どうせやるならじっくり、確かな学びを得たいものです。

次の段階には何が待っているのか!楽しみです。

以上、会員の久保田でした。
2011/07/20 Wed  23:55:32

 » 男子中学生1/2首像製作ワ-クショップスタ-ト 

第13回ワ-クショップがスタ-トしました。

男子中学生にモデルをお願いして、1/2スケ-ルで首の塑像を製作します。

粘土をこねるのは楽しい作業で、出来上がりが楽しみではありますが、このワ-クショップの目的は塑像を製作することではありません。真の狙いは、対象を『面で捉える』目を養うことにあります。対象を『面で捉える』目はデッサン力の向上に不可欠の要素です。このように、この塑像製作はデッサンの勉強の一環として位置づけられています。

・・・と、こんなエラそうなことを私が言う訳がありません。今回のワ-クショップのイントロとして高見先生がお話されたこと(のうち私の頭に残存する部分的記憶)を記したものです。

首像の原型はおよそこんな形(下図)になるが、この原型の段階で、頭と首の大きさ・角度・両者のつながり方等がしっかり捉えられていることが大切だとのお話。もし誰かが先走ってこの段階で目や鼻を付けているのを見つけたら『即座に叩きつぶす』とのコワ~イご注意も頂きました。

Workshop-13-110719-1.jpg

粘土をこねる前に、『面で捉える』ことを意識しながら、モデルさんを4方向からスケッチしました。これが問題なくできるなら今回のワ-クショップは要らない筈だと私などは思うのですが、周りを見るとスゴイ人がいるものですねェ~、ちゃんと[多数の面の集合]で首像をスケッチしている人たちがいました。

さて、いよいよ塑像の製作です。難しい話もコワ~イ話も置いといて、さあ皆さん楽しくやりましょ-う。

(棚橋)

Workshop-13-110719-2.jpg
Workshop-13-110719-3.jpg
2011/07/15 Fri  01:22:26

 » 第12回ワ-クショップ最終日 

定刻の7時になって、モデルさんはモデル台に上がってポ-ズし、参加者はそれぞれイ-ゼルに向かいます。お互いが『お願いしま~す』と挨拶を交わした後は、誰一人口を利く人もなく、張り詰めた静寂が工芸室を充たしていきます。木炭か鉛筆か、画面を擦るかすかな音さえ大音響で響き渡るように感じられます。

・・・・・ いつも通りの光景の筈ですが、今日は何かしら微妙に普段と違うような気がします。凍りつくような緊張感と熱気をはらむ意気込みとでも言うのでしょうか(大袈裟な!)。そうです。今日は第12回ワ-クショップの最終日でした。今日で終わりだということで、身が引き締まる思いなのは私だけではなかったようでした。

みなさん多かれ少なかれ何らかの思い(課題?)を残しての幕切れ。作品をご覧ください。

Workshop-12-110712-01.jpg
Workshop-12-110712-02.jpg
Workshop-12-110712-03.jpg
Workshop-12-110712-04.jpg
Workshop-12-110712-05.jpg
Workshop-12-110712-06.jpg
Workshop-12-110712-07.jpg
Workshop-12-110712-08.jpg
Workshop-12-110712-09.jpg
Workshop-12-110712-10.jpg
Workshop-12-110712-11.jpg

来週からは
2011年夏期特別企画『男子中学生(2分の1)首像』彫塑制作ワ-クショップ
が始まります。詳しくは コチラ をご覧ください。
棚橋でした。
2011/07/12 Tue  23:59:45

 » 7/5の模様 

最終回を目前に控え、個人的には相変わらず
まとまる気配がありません。
しかしながら骨格や、モデルさんを立体として意識することで
ほんの少しずつ、進歩は感じられてきました。
具体的な記述は割愛させて頂きますが、
他の方々にも人体の勉強をしている効果が現れているように思えます。

今回から会員が2名増え、出だしの良い月初めになった気がします。
新規会員のお二方、これからよろしくお願いします。

会員 水野
110705-1
110705-2
110705-3
110705-4
110705-5
110705-6
110705-7
110705-8
110705-9
110705-10

2011/07/04 Mon  23:56:36

 » 6/28の様子 

6/28の様子

残すところあとわずかとなってきた当ワークショップですが、なかなか完成の目処が立ちません。
体の一部が隠れることで、いつもと違う難しさを感じます。
人体の勉強と割り切るべきか、完成を目指すべきか…。

参加人数の方は、おかげさまで少しずつ増えている印象にあります。
続けることで、この場をより広いものにして行きたいと思います。

会員 水野

110628-1
110628-2
110628-3
110628-4
110628-5
110628-6
110628-7
110628-8
110628-9
110628-10
110628-11