日々是研究 ~アトリエ・虹 人体と美術研究部ブログ~

人体の構造を学ぶことで画力アップをはかりたい人のためのブログ。共に学ぼう!!!

08 « 2010 / 09 » 10  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
09月の記事一覧
--/--/-- --  --:--:--

 » スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/09/25 Sat  18:16:23

 » 夏の日の思い出 

棚橋です。

これから書くのは実は他愛のない制作メモです。人を欺くようなロマンチックなタイトルを付けてスミマセン。

この夏は暑かったですね。皆さん無事に乗り切れましたか?

私は、別にオロナミンを飲んだわけでもないのに元気溌剌 !! エネルギ-が有り余って、アトリエ虹の[昼の部]にまで参加してきました。猛暑、いや酷暑というか烈暑というか、とにかくモウレツな暑さの中を、8月3日から9月7日まで全6回、休まず出席しました。

女性モデルのヌ-ドでしたが、当初私は、横山大観の絵のような、輪郭がぼんやりした水墨画風の仕上げにすることを目論んでいました。使うのは墨・毛筆ではなく鉛筆です。

しかし輪郭線をぼかすのがうまくいかず、結局木炭画で使われるという擦筆のように、スポンジで擦って鉛筆の跡を消すだけに終わりました。

当初の目論みは失敗でしたが、スポンジで擦るというのは私にとっては初めての試みですし、私の絵を見た人の中には『絹のような感触』だと言ってくれた人がいたりして、それなりに有意義なプロジェクトだったような気がします。

天女-100918


何回か描いているうちに、次第にモデルさんに【神々しさ】を感じるようになってきて、いつの間にか仏像のイメ-ジを重ねて見ている自分に気付きました。雲の上に座っていただいたのは、このイメ-ジによるものです。穢れた下界を悲しむ天女のように見えますよね。そう見えません?皆さん。
スポンサーサイト
2010/09/18 Sat  23:27:31

 » 人体を描く 

人体は、細部に至るまで精密にできている。たとえば、美味しいものを食べたら脳は喜びを感じ、体温と外気温の差がはげしければ、脳は寒さや暑さを感じ、体もそれに応じて生命活動を維持しようとする。時には一部が欠損して、体や内臓、脳は病気になったりもする。

私たちはそんな繊細な、人体に美を感じるのである。美を感じる対象は複雑だ。そんな複雑で繊細な人体を描く足がかりとして、骨格や筋肉の配置や機能を知ることは大変有益なことであると思う。

自分と同じ、人間。しかし、自分とは違う、人間。


DSC_0137_01.jpg




☆ワークショップについて!
参加者随時募集中です^^

■ 第9回ワークショップ 『人体構造美術解析画法(女性ヌードモデル使用)』全8回(残り6回)
女性ヌードモデル、人体骨格模型を使用した『骨格』を中心にした解析画法講座。(11.12月で男性モデル『筋肉』を予定)

日時:毎週火曜日19時~22時(さらに18:00~19:00は骨格模型デッサンタイムとして自由にデッサンできる時間を設けます)
9/21、9/28 上肢の骨
10/5、10/12 下肢の骨
10/19 クロッキー(同じモデルさんで、別会場にて行います)
10/26 頭部の骨

・持参用具
クロッキー帳
鉛筆、消しゴム等の必要な画材


詳しくはHPをご覧下さい^^



そしてそして…
■武蔵野市民会館でアトリエ虹の作品展示会があります!!
会館のお祭りの一環として行われるので是非こちらもお越しいただければ幸いです^^

日程10月15日~19日
場所:武蔵野市民会館二階
時間:14:00~20:00




今回このブログは、会員の大友が担当しました。







2010/09/10 Fri  07:55:09

 » 描いている対象を把握すること 

彫塑講座も終了し、今回から人体の構造を理解するための講座が始まりいました。

具体的には、ヌードのモデルさんを前・横・後ろから描き、
その上に重ねた紙に骨格を描き込んで行くという講座です。
それに伴い、随時講師の高見政良氏が人体の構造を解説してゆきます。

静物デッサンにおいてもそうですが、自分が何を描いているのか、
その実態や構造を理解することは、絵を上達させる一つの重要な要素です。

人間を描く時も例に漏れず、骨・筋肉・場合によっては心理を知ることまで
重要となってくるのです。

当講座はその実践であり、また、新しい試みでもあります。
良い効果が得られるよう、常に考えながら学んでゆきたいと思います。

会員 水野
2010/09/02 Thu  19:09:06

 » 彫塑ワークショップ終了! 

こんにちは!
会員の大友です。
9月に入ったとはいえども、毎日猛暑が続いております。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

先週までのワークショップでは彫塑をしながら顔の造形や立体などを学びました。僕はひごろ粘土いじりが好きだということも相まって、とても楽しく制作することができました。
ここで、主に会員のみなさんの制作途中の作品を画像でご紹介いたします。

DSC_0036_01.jpgDSC_0037_01.jpgDSC_0038_01.jpg
DSC_0039_01.jpg
DSC_0040_01.jpgDSC_0030_01.jpg
DSC_0031_01.jpgDSC_0032_01.jpg
DSC_0033_01.jpgDSC_0034_01.jpg

みんないい味出してますねえ!とわたくしは思いました。お上手ですよね。並々ならぬ努力のあとが見受けられます ^^



さてさて、アトリエ虹では、今後も魅力的なワークショップが盛りだくさんです!

今後の予定!

■ 第9回ワークショップ 『人体構造美術解析画法(女性ヌードモデル使用)』全8回
女性ヌードモデル、人体骨格模型を使用した『骨格』を中心にした解析画法講座。(11.12月で男性モデル『筋肉』を予定)

毎週火曜日19時~22時
9/7、9/14 体幹の骨
9/21、9/28 上肢の骨
10/5、10/12 下肢の骨
10/19 クロッキー(同じモデルさんで、別会場にて行います)
10/26 頭部の骨

・持参用具
クロッキー帳
鉛筆、消しゴム等の必要な画材


詳しくはHPをご覧下さい^^



お問合せはこちらから!
問合せ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。